展示概要

展覧会名 ヤマザキマリの世界
会期/会場

ご来場の際は美術館HPをご確認ください。

〒444-1325 愛知県高浜市青木町九丁目6番地18
高浜市やきものの里かわら美術館・図書館(本館)
 
交通アクセス:名鉄三河線「高浜港」駅下車徒歩約10分
市内循環バス「いきいき号」港コース「かわら美術館・図書館前」下車すぐ
国道419号「衣浦大橋東」交差点北東角

美術館HP

アクセス

開館時間

10:00〜17:00(観覧券の販売は16:30まで)

休館:月曜日、火曜日、5月8日(水)

※ただし4月29日(月・祝)、5月6日(月・休)は開館

入館料金

高校生以上900円(720円)、中学生以下無料

  • ( )内は、前売り、高浜市内居住者、20名以上の団体料金
  • 75歳以上の方、各種障がい者手帳をお持ちの方ほか、割引あり
  • 前売りは、当館にて販売<期間:3月13日(水)~4月12日(金)>
主催

高浜市やきものの里かわら美術館・図書館

後援
  • 愛知県教育委員会
  • 高浜市
  • 高浜市教育委員会
  • 高浜市観光協会
協力
  • 学術協力:東京造形大学
  • 協力:株式会社スマイルカンパニー
  • 企画:株式会社広済堂ネクスト

開催概要は状況により変更となる場合がございます。ご了承ください。

blog|ブログ

レイヤー展示

東京造形大学メディアデザインの学生です。今回はレイヤー展示についてのご報告です。

レイヤー展示とはヤマザキマリ先生から提供していただいた作品をプロセスごとに分け、レイヤー別に出力した紙を並べて展示するものです。ヤマザキマリ先生がどのように下絵を描き、コマ割りやペン入れまで手掛けたのかを流れでわかりやすく展示していきます。

本展覧会では下書きから清書までしっかりと閲覧することができるのでヤマザキマリ先生の制作における思考を垣間見ることができるかもしれません。ヤマザキマリ先生の世界により一層深く入り込むために、レイヤー展示エリアにもお越しいただけると幸いです。

Ci vediamo.

\ SHARE /

問題!

Q.漫画やイラストのデジタル制作で用いられる、重ね合わせる機能をなんと言うでしょう?

©︎ヤマザキマリの世界

正解

正解

不正解

不正解

©︎ヤマザキマリの世界